冬雷について Web冬雷 大山敏夫のページ
短歌投稿欄 冬雷Web広場 入会案内
リンク
 
広報からのお知らせ

9月号掲載のお知らせ

冬雷短歌会ホームぺージにようこそ。

◇「Web冬雷」に9月号を掲載しましたのでお知らせします。残暑の中、掲載更新作業に当たってくださった川端様に感謝いたします。

◇さて9月号は大久保さんの歌集『那珂川』の批評特集があります。多くの方々からご寄稿いただきました。ゆっくりご覧いただき、あらためてこの歌集作品を味わっていただければ幸いです。

◇巻末に綴込みにて秋草喜久枝さんの遺歌集があります。「冬雷」へのご尽力に感謝しつつ、鑑賞したいと思います。


◇「冬雷」では新会員を募集しています。このホームページから入会の申し込みや見本誌の申し込みもできます。入会後、初心の方には無料で添削にも応じています。「冬雷」で楽しく勉強しましょう。お待ちしています。

◇暑さで体調を崩す方もおられます。心は若くても体が追い着かないことも、しばしばあります。休憩をとりながら無理のない一日を過ごしましょう。

8月20日(土)19:42:33 更新
 

今月のお知らせ

冬雷短歌会ホームぺージです。

◇日が照れば炎暑という言葉がぴったりの暑さで、体力的にも大変な時期ですがお変わりありませんか。お見舞い申し上げます。

◇秋には第55回冬雷大会があります。少しずつ準備は進んでおります。会員の皆様、ぜひご参加ください。大会の一日、ゆっくり短歌と向き合い楽しみましょう。日程は10月16日(日)です。ご予定にお入れくださるようお願いします。

◇会員の栗原サヨ氏(98歳)が逝去されました。心より哀悼申し上げます。(大山編集長8月12日付記事)冬雷誌8月号に最後の作品3首があります。長く冬雷を盛り立てて下さったことを感謝申し上げ、ご冥福をお祈りします。

◇『うた新聞』8月号に『モンキートレイン72』の出版記念パーティーの記事が出ています。この合同歌集には「冬雷」の小林芳枝氏が参加しておられます。この日は大変盛大な会であったようです。大山敏夫氏も祝辞を述べられました。晴れやかな集合写真には出席の皆さんの熱気が感じられます。

◇『うた新聞』8月号の巻頭評論は「潮音」の大嶽洋子氏。太田絢子生誕百年を迎え、太田絢子の独自の美意識について述べておられます。

◇『現代短歌新聞』8月号の巻頭インタビューは吉村睦人氏。土屋文明に師事した吉村氏は「文明にはまだまだ学ぶことがある。写実的な独自の表現を作品に残していますので、何回読んでも何か発見するんですね」と文明の魅力に触れておられます。

◇強い日差しにも負けず、草の繁っているところには薄や萩の花も見られます。少しずつ
季節が移ってゆくのを感じます。お健やかにお過ごしください。


8月13日(土)20:23:27 更新
 
 
更新情報